Sponsored Links

「 園児学習App 」カテゴリー

おすすめ! 漢検、漢字検定の直前対策に効果的なアプリ ベスト 〜逸品アプリ〜【iPad/iPhone/Android 】

漢字検定資格試験の直前対策としておすすめいたします。

 

漢検スタート
10級から始まるので、小学校1年生のレベルからスタートができます。

 

 

文字判定はある程度書き始めると、文字候補が右に出てきますので、その中から選んで確定します。

 

読みは、ひらがなの文字を選択していき、よみを完成させます。

 

書きや読みも候補が出ることで、完璧な記憶の確認にはなりませんが、その代わりにサクサク進んでいけるので時間短縮になります。これはこれで大きなメリットになります。

 

カレンダー機能が優れています。学習した日は自動で可愛らしいスタンプが押されており、ざっと学習した日を確認できます。また、漢字検定試験までの日数がカウントダウンとして表示されています。これもモチベーションが上がる機能ですね。

 

実際の検定試験に近い形で出題される模擬検定試験も受けられます。

 

また今の実力が診断できるテスト機能もついています。

 

 screen696x696 (4)
screen696x696
screen696x696 (1)
screen696x696 (2)
screen696x696 (3)

>>>>漢検対策は、公式アプリ「漢検スタート」から始めよう!<<<<

「漢検スタート」は公益財団法人 日本漢字能力検定協会との共同企画によって開発された漢検対策アプリです。

無料の実力診断機能であなたの漢字能力を診断!

ドリルと模擬検定で目指せ漢検合格!

10級から5級のドリルモード8,000問は無料で提供!

【特徴①】
新審査基準の実際に出題された検定問題を1級~10級まで全級収録!検定に直結した学習が可能です。収録問題数は約15,000問。

【特徴②】
あなたに適した級が手軽に分かる実力診断機能を搭載。どの級から受検したらよいのか目安がわかります。

【特徴③】
「ドリル」モードでトレーニングした後は、「模擬検定」モードで力試し。レーダーチャートで弱点チェック!あなたの得点と合格者平均得点との比較も可能!

【特徴④】
充実の弱点克服機能搭載。間違えた問題だけではなく、「パス」や「チェックした」問題などに絞って学習が可能。

【特徴⑤】
「漢字を学びやすい環境の提供」を目的に10級から5級の問題(「ドリル」モードのみ)約8,000問は無料で学習できます。「模擬検定」モードも1回分無料となっていますので力試しも可能です!

◆モードの紹介◆

「実力診断」モード
本格的な学習の前にまずは自分の適性級をチェックできます。あなたの解答に応じて各級の中から問題を自動でセレクトして判定します。

「ドリル」モード
級別に「読み」「画数」など出題分野ごとに学習できます。手書き文字認識や選択など複数の解答方式を用意。苦手な問題は、後で呼び出して学習が可能。効率的な学習が可能です。(4級から1級は有料)

「模擬検定」モード
過去、実際に出題された検定問題で力試し。レーダーチャートで自分の得意不得意を視覚的に確認できるだけでなく、合格者平均点と自分の得点の比較が可能です。(全級有料。5級から10級のみ1回分無料。)

本ソフトウエアはパナソニックの手書き文字認識エンジン”楽ひら(R)”を利用しています。 楽ひらはパナソニック株式会社の登録商標です。

「漢字検定」「漢検」は登録商標です。
Copyright(C) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All rights Reserved.
(C)Imagineer Co., Ltd.

 

Androidアプリ ダウンロード

 

 

Sponsored Links