Sponsored Links

さいたま市に核が!

企業の研究などで発生した核廃棄物のドラム缶の約半分の数が
さいたま新都心の東口の三菱マテリアルに保管されています。

さいたま市と協議して大宮警察署などが今後跡地に移設予定なのだそうです。

震度どれくらいまで耐えられるか、火災や飛行機などが墜落しても大丈夫なのか、缶から漏れても爆発はしないのか、もっと安心できる広報が欲しいです。

核廃棄物は、増える一方だが保管所に放置しておいてどうするのか!-gooブログ



LINEで送る
Facebook にシェア
Pocket

Sponsored Links
Sponsored Links