Sponsored Links

「 ニュース 」一覧

【iPad/iPhone 】天気予報を調べるにはこれがベスト〜逸品アプリ〜

BayardNetwork Co., Ltd.

「eWeather」

image

ダウンロードはここをクリック

 

日々の天気予報を確認するのにとても良いiPadアプリがあります。

実用性と美しさも兼ね備えています。

視覚で今の天気が上半分の画面に表示されます。

その他の情報もほとんど網羅されています。
温度、湿度、降水確率、風向き、風速、日の出日の入り、なんと昨日の気温との比較まで。

良い天気情報として今日一日の時間毎の天気と降水確率、1週間の天気予報が必ずあって欲しかったのですがそれも大丈夫で表示されます。

週間予報は今日始まりになっていますが、設定で明日始まりに変えられました。

自宅と会社の位置を記憶させ、スライドで切り替え可能です。

良くもここまでの機能を付けて見やすく美しいアプリを作ってくれたと感激です。

 

image

 

 

image

 

image

 

image

 

image

生命保険にお金を使うなら、死なない車にお金を使いましょう!国土交通省が予防安全性能評価を発表。

日本は、女性の社会進出が遅れていることや、国民性から生命保険の加入率が世界的にみて高いといわれています。

生命保険国際比較

出展: 頼よれるFPの生命保険見直し講座
生命保険を見直して、必要最低限にしましょう。

その分を今を生きる為に、死なない車を購入してはいかがでしょうか。

自動車事故で亡くなる方が年々少なくなっています。

自動車業界も遅かったと思いますが、富士重工(スバル)の、運転支援システム「アイサイト」が先頭をきって安全対策に乗り出し、

軽自動車か追従して、良い方向に向かってきました。

 

そこで公的期間である国土交通省と自動車事故対策機構は、

国内8メーカー26車種に搭載されている衝突被害軽減ブレーキや車線はみ出し警報について予防安全性能評価を実施して、23日に試験結果を発表しました。

 

予防安全性能に対しての評価ですの、イコール死なない車、事故の時の衝撃で死亡が少ない車ではないのでご注意ください。

それにしてもこういった利便性だけでなく安全性を意識したもの作りが日本にとって成長の分野になればうれしいですね。

 

ニュース:国土交通省:初公表!予防安全性能アセスメント評価結果を公表します

 

予防安全性能アセスメントの概要

目的

 国土交通省と(独)自動車事故対策機構は、衝突が避けられない場合に自動でブレーキをかける技術など自動車の先進安全技術について新たに評価を始めました。
 これを「予防安全性能アセスメント」といい、先進安全技術を搭載した自動車の安全性能について様々な試験を行い、その結果をここにまとめました。
 この予防安全性能評価は、それぞれのユーザーの皆様にとって最適な自動車を選んでいただく上で参考になる情報を提供するためのものです。
 ユーザーの皆様に是非知っていただきたい「先進安全技術の機能や性能、留意事項」について、正しい知識を分かりやすく解説すると共に、車種ごとに性能を比較して掲載しています。
 「予防安全性能アセスメント」は多くの皆様に、より安全な先進安全技術を搭載した自動車を利用していただくことで交通事故を減らしていこうとするものです。同時にそれぞれの自動車の評価をして比較することで自動車メーカーにはより安全な自動車の開発を促すものでもあります。

出展:独立行政法人 自動車事故対策機構 予防安全性能アセスメントの概要

 

以下に評価を転載します。

合計値が2点以上の場合は先進安全車(ASV)と認定。12点以上の場合はASVプラスと認定されます。 

ASV+の認定車は15車種でした。そのうち評価店が最高の40点を獲得した車種が3台選ばれました。

 〇レクサス(トヨタ自動車)「LS 460 F SPORT」

 〇日産自動車「スカイライン 200GT-t Type P」

 〇スバル(富士重工業)「レヴォーグ/WRX 1.6GT EyeSight」

 

結合

 PDFファイル:報道発表資料別紙

独立行政法人 (独)自動車事故対策機構
予防安全性能アセスメントのページ

田母神さんがマタハラ訴訟で男らしく?言い切った件

 

田母神さんは、太陽の党の党首ではなかったのですね。

2014年10月24日のツイートです。

なんて男らしいカリスマ的な発言なのでしょう。

非難を恐れず言い切るところは、都知事選で票を集めただけあります。

 

これであきらかになりましたが、日本の保守の考え方は、このように凝り固まっているのでしょう。

男女の性差を考えるとき、種の保存や、健康的な姿など理想に向かうことは正しいと思います。

西洋の過度な女性運動や、イスラムやヒンズーのひどい扱いは、明らかに間違いです。

日本の文化は、決して女性を軽視してきていませんが、現在の社会制度に理念がありません。

 

しかし、

 

女性の高い能力、子供を産める力、それをこの文明でいかに活用していけるか。

この人の頭で考えることは難しいようです。

 

おそらく幼児期に男としての根拠のない優越感を与えられ、それを客観視できないまま、大人になったのでしょう。

 

太陽の党HP http://www.taiyounotou.jp/

20141024田母神のツイート

 

 

田母神俊雄 ツイート

https://twitter.com/toshio_tamogami

 

【マタハラ訴訟】最高裁初の判断に反応まっぷたつ この問題を解決しないと何が起こる?

関連記事: HUFFPOST SOCIETY

Sponsored Links